任意売却で高収入を得よう|仲介業者に相談することが大切

安心して家を手放す

魅力的な住宅購入

男性

住宅を購入したいと考える方は、いつの時代でも変わること無く存在しています。特に名古屋などの振興エリアでは魅力的な住宅も増えていることから、デザイナーズ住宅などオシャレなマイホームを手にしている方が多いのです。しかし住宅を購入する際には、その費用をどうするかが重要な要素となります。費用を支払う方法は大きく分けて「一括払い」と「住宅ローンによる分割払い」がありますが、一般的には多くの方が後者による支払いを選択するでしょう。しかし、住宅ローンによる支払い場合、様々な要因によって支払いができなくなる場合があります。不況によるリストラや減給、さらには病気による収入減少など理由は各世帯で異なるでしょう。しかし住宅ローンが支払えない状態になった住宅は、競売と呼ばれる方法で売りに出されてしまいます。競売はローンが残った住宅を売ることになるため、一般的な住宅売却に比べて大幅に安い費用で売り出すことになってしまうのです。競売で住宅を手放すことになった場合、市場価格よりかなり低い価格で住宅を手放すことになります。そのため高く住宅を売りたい多くの方が、任意売却を利用しているのです。

返済が無理なときには

任意売却とは、住宅を市場価格に出来るだけ近い価格で売却するための方法です。競売で売却する場合に比べると売却価格が割増に増えるため、残ったローンを完済できる可能性も大幅に高くなるでしょう。また、任意売却は都心部に近ければ近くなるほど、成立する可能性が高くなります。例えば名古屋の場合は住宅需要が高いため、任意売却で住宅費用を少し高くしても買い手はつくでしょう。また名古屋など住宅需要が激しいエリアでは、売却を仲介する不動産業者のスキルも高い傾向にあります。不動産の購入を希望する方との話し合いをスムーズに取り仕切ってくれるので、名古屋での任意売却は成功率が高いと考えて良いでしょう。